Home > 留学情報 > 留学案内 > 外国人留学生教育

外国人留学生教育

photo グローバル化時代に合わせ、韓国の大学は国際協力および交流を拡大し、大学の国際的競争力を強化するため、外国人留学生を積極的に迎ている。これに合わせ、韓国政府は、外国人留学生誘致拡大総合法案(Study Korea Project, 2004)を準備し、2012年までに10万名の外国人留学生を迎ることを目標として掲げた。このような目標を実現するため、韓国政府は政府招請奨学生の拡大、外国人留学生の就学および生活環境の改善、効率的な行政支援体制の構築等の事業を推進している。 外国人留学生は、統計によれば、2010年4月1日現在、328の大学に83,842名の外国人留学生が就学している。出身国家別には、全世界171ヶ国から韓国へ留学に来ている。就学領域別には、語学研修 17,064名、学部 43,709名、 大学院 16,291名、その他研修 6,778名となっている。

教育プログラム

正規学期プログラム
春․秋の正規学期へ、国内学生と共に一般正規講座を受講する課程である。韓国語で進められる一般教科と、外国語で進められる一般教科がある。
交換学生プログラム
大部分の韓国の大学は、外国の姉妹大学との交流協定により、学生を相互交換し、一定期間就学する交換学生制度を運営している。交換学生に志願する学生は、一定水準以上の成績と外国語能力を求められる。
季節学期プログラム
外国人留学生は夏休みや冬休みの間、正規教科や韓国語を含むその他の科目を受講することができる。
英語専用講座
現在、大学教育の国際化へ関心がある大学は、全体の講座中30%程度を英語で講義している。大学院の英語専用講座比率は、学部よりもさらに高い。一部の大学は、国際学部を設置し、全ての講座を英語で講義している。
韓国語研修課程
多くの大学が附属語学院を設立し、外国人のための韓国語講座を開設している。3週間から4週間の短期課程は、短期間に集中的に韓国語の意思疏通能力を向上させることを目標に運営されている。10週間から40週間の長期集中課程は、実生活に関連する課題や活動を通し、意思疏通能力を向上させ、文化授業を平行し韓国文化に対する理解を広げることにより、学習の効率を高めようとする。

留学申請ウィザード

ウィザードを利用すれば段階別に便利に留学申請ができます。

すぐに始める >>

banner02_top

大学検索

地域別に検索

map 江原道 ソウル 仁川 京畿道 世宗 忠清北道 忠清南道 慶尚北道 大田 全羅北道 大邱 蔚山 釜山 慶尚南道 光州 全羅南道 済州島

banner02_bottom

GO

GO