奨学金

홈으로 이동 > 奨学金 > 政府奨学金 > GKS

GKS

政府招請奨学生(大学院・学部・研究課程)
目的
外国人学生に大韓民国の高等教育機関で修学する機会を付与し、国際交流の促進および国家間の友好増進を図る
募集課程
1)学部課程
国内の大学に開設されている4年制学科
※ 修学期間が4年を越える学科(医学、建築学など)は不可
2)大学院課程
国内の大学院に開設されている修士課程、博士課程
※ ただし、専門大学院への進学は年間の学費が1千万ウォンの超過分を大学が奨学金として支給する場合にのみ許可する
3)研究課程
 国内研究機関(大学を含む)にて交換教授および博士後課程を通じた研究
招請規模
学部課程120名、大学院課程580名(予算により変動)
募集日程
募集日程
区分 学部 大学院
募集公示および願書受付 毎年前年度9月 毎年2月
1次選抜(在外公館、大学) 毎年前年度10月-11月 毎年3月
2次選抜(NIIED) 毎年前年度11月 毎年4月
3次選抜(大学)
※在外公館による選抜志願者のみ該当
毎年12月 毎年5月
最終合格者発表(NIIED) 毎年1月 毎年6月
奨学生入国 毎年2月 毎年8月末
奨学金支援内訳
奨学金支援内訳
内訳 支給額
航空料 実費
定着支援金 20万ウォン(1回)
生活費 月80~90万ウォン
医療保険料 月2万ウォン
語学課程 80万ウォン(半期)
(분기)
学費 学期当り500万ウォン限度にて支援
韓国語優秀者 10万ウォン(月)
研究費 学期当り21-24万ウォン
論文印刷費 50~80万ウォン
帰国準備金 10万ウォン(1回)
応募資格
1)学部課程
選抜年度 3.1日基準、満25歳未満の者
選抜年度 3.1日基準、小・中・高等学校全課程を修了(予定)した者
2)大学院課程
選抜年度 9.1日基準、満40歳未満の者
選抜年度 9.1日基準、学士学位または修士学位を取得した者
3)共通
• 志願者および両親が全て外国人である者
   ※ 韓国国籍を持つ二重国籍者は外国人の資格を認めない
• 韓国で長期間留学が可能な心身共に健康な者
• 韓国内の大学や大学院に在学中であったり、卒業した者は応募不可
   ※ ただし、既存政府招請奨学生として自国の韓国大使館の再推薦を受けた者は再応募が可能(1回に限る)
• 最終学校全学年平均成績(G.P.A.) 80% 以上の者
志願方法
• 学部および大学院:該当国駐在韓国公館または韓国内の修学大学のうち、1ヶ所に願書提出
• 研究:韓国内修学大学のうち、1ヶ所に願書提出
参考事項
• 提出書類および志願関連詳細事項は毎年発表される募集公示を確認(Schoarships – GKS Notice) • 問い合わせ : kgspniied@korea.kr
※ For more information about GKS guidelines and notices, please visit the GKS Notice board.
Last modified : 2019-12-23