コミュニティー(相談)

홈으로 이동> コミュニティー(相談) > 韓国留学Q&A > 奨学金関連

奨学金関連

1. 奨学金制度について教えてください。
国立国際教育院で行われている奨学金プログラムには政府招請外国人奨学生プログラム(KGSP)、優秀交換留学生プログラム、外国人優秀自費奨学生プログラムなどがあります。
各奨学金についての詳細は www.studyinkorea.go.kr → 奨学金 → 政府奨学金から確認することができます。
2. KGSPに志願できる時期を教えてください。
政府招請外国人奨学生専門学士および学部の募集要項は前年度9月~10月に www.studyinkorea.go.kr のホームページを通じて掲示され3月入学を基準としています。政府招請外国人奨学生の募集要項も同様にホームページを通じて2月に掲示され9月入学を基準としています。書類の提出時期は募集要項を通じて確認してください。
3. 優秀交換留学生プログラムについて教えてください。
優秀交換留学生プログラムは、交換留学生として入国した海外の大学生に韓国の文化の理解および留学機会を提供する奨学金事業です。優秀交換留学生を希望する場合、先に韓国の大学の推薦を受けなければならず、各大学の国際交流課に問い合わせた後、個別に申請します。
4. 韓国語学堂でも奨学金をもらえますか?
一般的に初めて登録した学生に支給される奨学金はありません。学校ごとに違いますが、毎学期の成績が優秀で出席率の良い学生を選抜し学費の10~50%を奨学金として支援する場合もあります。詳細は各大学の韓国語学堂ホームページを通じて確認してください。また韓国国際交流財団(http://www.kf.or.kr/)では海外の韓国語研究の学者や韓国学専攻の大学院生、韓国関連業務の従事者が、国内の大学の韓国語に専念できる環境で体系的に学べるよう韓国語フェローシッププログラムを実施しています。
5. 国立国際教育院奨学金およびその他奨学金について教えてください。
国立国際教育院のGKS奨学金以外にもPOSCO青岩財団、Korea Foundation、デウン企業、ハンセイエス24文化財団など多くの企業と財団で外国人留学生のための奨学金制度を運営しています。www.studyinkorea.go.kr → 奨学金 → 企業および財団奨学金
6. 高校生のための奨学金プログラムがありますか?
現在高校生を対象にした奨学金プログラムとしては国内の学生のための日韓共同理工系学部留学生、日ー韓交流プログラムがあり、外国人高校生のための奨学金プログラムはありません。
6-1. 高校生も韓国留学ができますか?
基本的に外国人学生が一般の高等学校に通う場合、韓国語のレベルが流暢で、全科目の授業を理解できなければなりません。学校に入学を希望する場合、居住地管轄の教育庁または学校に直接問い合わせてください。
Last modified : 2019-12-23